派遣社員体験談〜登録から契約編〜

「派遣社員になりたい!」と思っても、すぐになれる訳ではありません。では、どうすれば派遣社員になれるのか・・・それは「登録」というはじめの一歩を踏み出してからです。派遣会社に登録することで、はじめて派遣先を紹介してもらえます。しかし、紹介してもらった・・・からといって、気は抜けません。その先には「顔合わせ」や「雇用契約」といった、派遣社員として働くうえで最も重要な手続きが待ち構えています。最初から最後まで気を抜かず、幸先のよいスタートを切りましょう。

派遣会社の選択

このページでは、いかに良い派遣会社を選ぶか・・・という部分にスポットをあてています。登録や契約といった何よりも、どこの派遣会社を選択するかが派遣社員の勝負どころ。派遣社員の命運は、派遣会社に掛かっているといっても過言ではありません。そのくらい、派遣会社の選択は重要なのです。

ここでは、選択時のポイントやオススメの派遣会社などについて触れています。また、選択の余地がない…という状況におかれた私自身の体験談も紹介していますよ。これから派遣会社に登録しようと思っている人はもちろん、数社を掛け持ちしている派遣社員の皆さんにもオススメのページです。

派遣会社の登録

会社

派遣会社を選んだら、次は登録作業を行わなくてはなりません。誰もが緊張するはじめての登録・・・に備えて、このページを見ておきましょう。当日の流れはもちろん、試験内容やコーディネーターとの面接など登録業務に関する情報が満載です。私も19歳の時、はじめて派遣会社に登録しました・・・そのときの様子や心境も「体験談」として紹介しています。

派遣会社によって登録業務はさまざま・・・ですが、ベースとなるものは皆同じです。みなさんも正社員の試験とは一味違う、派遣社員ならではの試験=登録を味わってみませんか?

派遣会社と顔合わせ

書類

派遣先を紹介してもらったら、今度は「顔合わせ」という名の面接(?)が待ち受けています。派遣社員になるための難所・・・とも言えるでしょう。そんな難関に備えて、「顔合わせ」の知識を習得しましょう。

そこで、ここでは顔合わせに関するさまざまな情報を盛り込みました。ポイントはもちろん、顔合わせで生じるメリットやデメリットなどにもスポットをあてています。また、自身の体験談とともに、顔合わせ当日の流れも紹介してみました。企業からの質問内容や状況、その時の心境などが細かく説明されています。近々、顔合わせをする・・・という人もぜひ参考にしてみてください!

派遣会社と雇用契約

契約

派遣社員になるための終着点、雇用契約に関するページです。派遣先が決定すると、派遣会社との間で「雇用契約」を結ぶことになります。正社員の雇用契約書とは違う、派遣社員特有の雇用契約書が見られるはず。そこで、ここでは派遣社員の雇用契約書についてまとめてみました。雇用契約書とは一体なにか、どんな内容が書かれているか・・・という点に注目しています。自身の失敗談(体験談)もあるので、雇用契約という難しい内容を楽しく学ぶことができますよ!

コラム:選択〜契約までに要する時間とは

派遣会社の選択〜契約までに要する時間は人それぞれ・・・ですが、最低でも丸1ヶ月は見たほうがいいでしょう。いくら先を急いでも、仕事は相手あってのこと・・・後悔しないためにも、ゆっくりと待ち構えましょう。

「自分に合った」派遣会社を選び、「余裕」を持って登録する。そして、仕事紹介がきたら「万全の体制」で顔合わせに挑み、派遣先が決まったら「準備周到」で雇用契約する・・・。このように、1つ1つを着実に進めていくことが大切です。急がば回れということわざを肝に銘じ、何事もじっくりと取り組みましょう!